☆メディファスト ☆ファイザー

はなこ
はなこ
メディファストは、ヘルスケアカンパニーよ。

ファイザーは、製薬会社ね。

 

メディファスト

 

 

 

メディファストは、メリーランド州オーウィングス・ミルズに本社を置く、

 

体重を管理する商品や減量、栄養補助食品を製造健康商品の

 

生産や販売を行うダイエット関連企業です。

 

 

 

ビタミン・ミネラル・豊富なタンパク質を含むシェイク・スープ・バー・

 

ビスケット等機能性食品を取り扱い、

 

同社のウェブサイト、コールセンター、医師を通じて調理済み食品、スナック、ビタミンを販売

 

収益の多くは、ダイエット食品関連のサブスクサービス。

 

 

 

また、継続的に利用してもらうため、医師の指導のもと、

 

減量プログラムの個人指導サービス「テイク・シェイプ・フォー・ライフ」を提供するほか、

 

米国8州に75カ所の体重管理センターを設置

 

 

コロナの影響で巣ごもりで肥満が増えて、メディファストの

 

体重管理サービスが順調にユーザー数も増えて今後も期待できると

 

言いたいところだが、

 

今年はその反動が顕在化しました。

 

ただし、(2021年時点)株価はかなり調整しており、割安感がある

 

成長は鈍感しているとはいえ、サブスクで収益の厚みも増しているので、

 

今後、1ケタ台後半の増収予想で底堅いと言われています

 

ユーザー拡大で着実に増配を続けるメディファストに注目していきたいと

 

思います。

 

 

ファイザー

 

 

ファイザーは米国大手医薬品メーカー。

 

 

革新的な医薬品やワクチンを含むヘルスケア製品の発見・開発・製造・販売に取り組む

 

心血管疾患・癌等の治療法を開発すると共に、

 

サプリメント・鎮痛剤等の市販薬を扱っている

 

主要製品「リリカ」、「バイアグラ」など。

 

 

新型コロナウイルス感染症ワクチンを開発。

 

 

ファイザーは、M&Aで事業を拡大、推進してきた企業。

 

 

ファイザー社は、ビオンテック社と共同開発した新型コロナウイルスワクチン

 

の売上高が35億ドルに達し(2021年時点)

 

売上高は前年同期比45%増えました。

 

 

 

ビオンテック社とは

 

 

 

ドイツのバイオ医薬品企業で、西部マインツに本社を置く。

 

 

 

遺伝物質「メッセンジャーRNA(mRNA)」を活用し、

 

 

 

がん治療薬やインフルエンザワクチンなどを開発している

 

 

 

新型コロナウイルスのワクチンを米製薬大手ファイザーと

 

 

 

共同開発したことで一躍注目を集め、業績は急拡大している。

 

 

 

ファイザーは、ワクチン開発で競合も追いつきつつあるため、

 

収益鈍感の懸念もありますが、

 

 

がん治療薬など主力の薬に加えてワクチンの売上が好調なため

 

2021年通期、総売上高の見通しを705億ドル~725億ドルに引き上げており、

 

堅調です

 

 

 

配当利回りは3%超

 

 

 

投資は自己責任ですから、よく調べてから行って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA