ペイパルホールディングス

はなこ
はなこ
ペイパルホールディングスは、
電子決済サービス企業よ。

 

 

 

 

ペイパルホールディングス

 

 

 

 

ペイパル・ホールディングスは、1998年設立の米国の電子決済サービス企業。

 

 

 

 

 

電子決済、モバイル決済サービスを世界の企業や個人へ提供し、

 

 

 

 

 

 

 

事業者と顧客を代行して売買決済をインターネット上で行う。

 

 

 

 

 

 

 

顧客の携帯電話やタブレット・ウェアラブル端末などに対応し、

 

 

 

 

 

 

 

プラットフォーム名は「ペイパル」、「ペイパル・クレジット」などを展開しています。

 

 

 

 

 

 

 

21年8月時点では、3億人を超える利用者がペイパルを通じて

 

 

 

 

 

 

買い物を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

オンライン決済のプラットフォームとして、

 

 

 

 

 

 

世界有数の地位を確立しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

本社はカリフォルニア州サンノゼ。

 

 

 

ペイパルは、2021年9月

 

 

 

 

後払い決済「ペイディ」の買収を発表。

 

 

 

 

買収価格は、3000億円(約27億ドル)

 

 

 

 

ペイディの登録ユーザー数は600万人を超えており、

 

 

 

 

 

 

今後はPayPalをはじめとするデジタル・QRウォレットを

 

 

 

 

「どこでもペイディ」に統合し、

 

 

 

 

 

 

更なる価値を生み、事業を拡大していくと予想されています。

 

 

 

 

 

 

2021年4~6月期決算は、過去最高の

 

 

 

 

 

売上高が前同期比19%増、

 

 

 

 

 

総取扱高は、同36%増となっております。

 

 

 

 

 

 

2021年10~12月期決算は純利益が49%減の8億100万ドル(約920億円)

 

 

 

 

 

事前の市場予想を下回ったことを受け、

 

 

 

 

 

 

決算発表後の時間外取引ではペイパル株価は一時、約18%下落しました。

 

 

 

 

 

 

売上高は69億1800万ドルと前年同期から13%増え、

 

 

 

 

 

 

 

総決済額は23%増の3395億ドルとなったが、

 

 

 

 

 

 

過去最高を記録した21年4~6月期から伸び率は鈍化しています。

 

 

 

 

 

 

ペイパルは、今後の動向にも注目されていますし、

 

 

 

 

世界中で利用されていて安定的な収益が

 

 

 

 

 

 

見込める点が大きいと言われています。

 

 

 

 

 

 

投資は自己責任ですから、よく調べてから行って下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA