ジロー

はなこ
はなこ
人の名前みたい(笑)
ジローは、米国最大の不動産情報サイトを運営している会社よ

 

 

ジロー

 

 

 

 

 

ジローは、「不動産のアマゾン」とも呼ばれ、

 

 

 

米国最大の不動産情報サイトの運営。

 

 

 

 

ウェブサイトやモバイルアプリを通して、

 

 

 

 

サイト・アプリ利用者に不動産価格をはじめ、

 

 

 

 

ネットを活用し、地元の不動産業者、

 

 

 

 

賃貸情報等の不動産関連の役立つ情報を提供し、

 

 

 

 

 

両者を繋ぐ場を提供。

 

 

 

 

住宅ローン情報やリノベーションのアイディアや見積もり情報なども提供し

 

 

 

 

仲介から住宅ローン審査までサービスは多岐にわたって行い

 

 

 

 

効率化する事業を展開している。

 

 

 

 

中古物件買取事業もネットを通して展開し、

 

 

 

 

短期で簡単に売買できる点がユーザーから評価されています。

 

 

 

 

ジローは、米国シアトルに本社を置き、

 

 

 

 

全米をエリアにビジネスを展開しています

 

 

 

 

2011年に米国ナスダックに上場しています

 

 

 

 

同社は2021年8月に6月期決算を発表しました。

 

 

 

 

売上高は13億ドルで、前年同期比70%増となり、

 

 

 

 

 

市場予想とほぼ一致しています。

 

 

 

 

住宅販売のピークアウト懸念などがあるが、不動産業全体

 

 

 

 

を効率化をする長期的な伸びしろは大きいと言われていますが、

 

 

 

 

 

2021年11月、不動産サイト運営のジローは、

 

 

 

 

ITを活用した住宅短期転売事業から撤退や

 

 

 

 

全従業員の25%を解雇すると発表した。

 

 

 

 

価格設定のアルゴリズムの正確性が不十分で、

 

 

 

安定した事業展開は不可能と判断。

 

 

 

 

 

住宅短期転売事業「ジロー・オファーズ」で

 

 

 

 

 

第3四半期に3.8億ドル余りの損失を計上し、

 

 

 

 

 

同事業は向こう数カ月で段階的に縮小させ、事業閉鎖に伴い、

 

 

 

 

 

最大5.69億ドルの評価損を計上しました。

 

 

 

 

この発表後、株価が大幅下落しました。

 

 

 

ジローの今後の動きに注目していきたいと思います。

 

 

投資は自己責任ですから、よく調べてから行って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA